代表の岡真樹子の著書「日本の敵を今知るための150問150答」が発売されました!!
 

 
代表の岡真樹子の著書「日本の敵を今知るための150問150答」が青林堂から6月9日発売されました!!
山際澄夫氏推薦! 「国民が日本を取り戻す運動を始めるときの入門書」
日本をとりまく歴史問題など、さまざまな問題を分かりやすく説明しています。
護国活動をこれからしたいと思っている方、あるいは活動を始めたばかりの「愛国保守初心者」が理論武装するのに最適の本です。
アマゾン、お近くの本屋さんで是非一冊、お求めいただければと思います。

図書館へのリクエストもよろしくお願いいたします!

 



「ひと目でわかる『GHQの日本人洗脳計画』の真実」を全国の図書館に~秋のリクエスト大作戦!

読書の秋、皆さんはどんな本を読んでいますか?
素晴らしい本に出会ったら、ぜひ図書館にリクエストをしてください。図書館に愛国図書を増やしていきましょう。
 
昨年のリクエストキャンペーンでは、「竹林はるか遠く~日本人少女ヨーコの戦争体験」へのリクエストを呼びかけました。
今年の本は、先日ブログ「マダムの部屋」で紹介された「ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実」です。
 
マダムの部屋9/3掲載:日本人洗脳ラジオ番組「真相箱」http://blog.livedoor.jp/hanadokei2010/archives/4476123.htmlより引用
--------------
ジャーナリスト、水間政憲さんの「ひと目でわかる」シリーズの第9弾『ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実』(PHP研究所・1,500円)を読みました。このシリーズの特徴は写真が多いことです。ページをめくるたびに仰天するような写真が次から次へと出てきます。その写真を見ていくだけで歴史の真実が分かる、という仕組みになっています。短時間で真実を知ることができる、素晴らしい本です。こういう本が喫茶店や美容院、駅や銀行などの待ち時間に読めるようになれば、日本は一気に変わるだろうなあ、と思います。
----------------
 
リクエストのしかたは図書館によって異なりますが、だいたいの図書館では直接窓口に行って申込書を提出することになります。必要となるのは以下の情報です。
 
■書名:ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実
■著者名:水間政憲
■出版社:PHP研究所
■出版年月:2015年8月6日
■価格:1,620円
■ISBN:978-4-569-82663-9
 
Q1:もう購入したので図書館では借りないんですが…
A1:1人でも多くの人が読めるよう、図書館「にも」購入してもらいましょう。
 
Q2:既に蔵書にありました!
A2:もし誰も借りていないようであれば、1週間ほど借りて、需要があることを示すのも良いでしょう。
 
Q3:他の人がリクエストしているだろうから自分はしなくても…?
A3:各館に置いてもらうには、できるだけたくさんのリクエストが必要です。
リクエストが少ないと、他の図書館で購入したものを借りてきて済まされてしまう場合があるからです。
 
皆様のご参加をお待ちしております。
最寄りの図書館での在庫状況、リクエスト報告など、このページにコメントでお知らせいただければ幸いです。
 
例1)東京都中央区・日本橋図書館 リクエストしたら置いてもらえました!
例2)◯◯図書館 予約数が100件になっています!!

図書館へのリクエスト状況、反響などをこちらからコメントでお知らせください。

2015-09-09

Back to Top